夢の猫ふうせん

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

開かない扉

人とのご縁って不思議ですよね。

一緒に過ごした時間がどんなに長くても、縁のない人とは結局親しくなれません。


逆に 過ごした時間はとっても短いのに ずっと友達でいられる人もいます。


これって何なのでしょう。

本当に不思議です。


私は欲張りなのか、すぐにみんなと仲良くなりたがります。


たとえば、仕事場でたまたま一緒になった人たちがいたとしたら

わけへだてなく 仲良くなりたいと思ってしまうのです。


食事に行ったり、飲みに行ったりする時でも

一人でも多くの人に声をかけようとしてしまいます。


みんなと仲良くなりたい…

でも 現実にはそんなことは無理なことで


確かに みんなと仲良くなりたくない人も この世には存在します。


自分の選んだ 自分の気にいった人たちだけで まとまりたい…

そういう人たちもいるんですよね。


私はバカ正直で、単純な人間なので 人の裏というものが読めません。


自分に裏がないので、人にも裏がないと思ってしまうのです。


それは、私の長所であり 欠点でもあるのでしょう。


そのために傷つかなくてもいいところで、一人勝手に傷つくことも多いのです。


先日も 私の思いが及ばないことが起こりました。

信じていた人に裏切られたような気持ちになることが…。


おそらく相手の方にはそれほどの気持ちはないのでしょうが

私は勝手に傷つきました。


たとえば…


近くに来たらいつでも寄ってね。 っていう言葉を真に受けて、


遊びに行ったら ありえない理由をつけられて、追い返されたみたいな…



結局 私の持ってるカギでは、その人の心のドアは開けられなかったのです。


自分の持っているカギで どんなドアでも開けられると思っていたのが間違いで


世の中には開けられないドアもあるんだってことを


改めて思い知らされただけのことだったのです。



でもね。


このカギで開くドアもいっぱいいっぱいあるはずです。


たったひとつやふたつのドアが開かなかったからって

全部のドアが開かないなんて思ったらいけないのです。


そう思うことにしました。


開かないドアを無理やり開ける必要はないですよね。


結局それが…


ご縁ってことなのかも… しれません。



壁に当たった時 私はいつも自分に言い聞かせています。


すべては“ご縁”なんだって。
[PR]
by cleocat | 2013-04-29 19:22 | 深いい話かも

魅力的な猫グッズ 入荷しました

キャットバルーンから新商品のご案内です。

今流行りのおもしろ文房具から お手頃価格のiphone5専用ケースまで
魅力的な猫グッズがいろいろ入荷いたしました。

もしかしたら探していたものが見つかるかもしれませんので、
お時間のある方は見ていって下さいね。

まずは これ。
e0026704_2135662.jpg

タビーキャットのダイカットクッションです。
仕入れをする身ながら、見た瞬間 これほしい!と思ってしまいました。

これをさりげにソファーにおいて置くと、まるで本物の猫がいるみたい!

このクッションは、何種類かあるのですが、このタビーキャットは一番人気で
仕入れ先からもすぐに姿を消しました。

家の子にしちゃおうかな?…と思った方は こちらをチェックです。
 

こちらも店長一目ぼれの商品です。
e0026704_219599.jpg

iphoneの最新機種 iphone5専用ケースです。
まわりがデコってあってとっても可愛いんです。お値段もお手頃なんですよ。

スマホのケースが可愛いとテンションあがりますよね。(^-^)

こんなの探してたの~っていう方は こちらです。


そして こちらが ちょっと笑えるおもしろ文房具です。
e0026704_2225727.jpg

一見 何だかわかりませんよね?
これ ペンシルシャープナー(鉛筆削り)なんです。

この写真ではよくわかりませんが 秘密は“おしり”にあります。

気になる方は、こちらをチェックです。


これも文房具ですよ。
e0026704_225535.jpg

リップスティックのようですが、なんと! ホチキスです。
最近の文房具はおしゃれですよね~。

ペンケースに忍ばせて、友達に自慢しちゃおうかな…と思った方は こちらです。


猫柄の髪留めってあまり見かけませんよね?
見つけましたよ~!
e0026704_2351533.jpg

猫リボンのバンスクリップです。
さりげに猫のデザインが上品ですよね。

他にもシュシュとかヘアークリップとか入荷しています。

ヘアーアクセサリーのページは こちらです。(時計もあります。)


最後にご紹介するのは、作家さんのグッズです。
愛らしい猫ちゃんでおなじみの「やまねこ」さんがクリアホルダーを作りました。
e0026704_2421649.jpg

絵柄は全部で6種類。 大きさは、A4とA5の2種類あります。

昨年の末 イベント(ねこ展)先行で売り出されたのですが、大人気で売り切れ続出でした。
ようやくキャットバルーンにも登場です。(^-^)

全部の絵柄が気になる方は こちらです。


お気に入りは見つかりましたでしょうか?

キャットバルーンでは この他にもたくさんの猫グッズをカテゴリー別に
ご紹介させていただいておりますので、 よかったら見ていって下さいね。


まだまだ新商品入荷の予定です。

次回のご案内をお楽しみに。
[PR]
by cleocat | 2013-04-27 08:00 | キャットバルーン

くじけまくりで…

ここのところ くじけまくりで、メルマガの発行を3回もスルーしてしまいました

へたれな店長です。


昨年末のブログを見ますと 気持ちも新たにがんばろう!的なことを語っておりましたが

なんだか一旦くじけますと 立ち直りが遅く…


毎日毎日 上司の私が「早くしろ!」と渇を入れるのですが、

部下の私は、ちっとも言うことを聞かず…

結局また間に合わない…


こうなったのには、実はわけがあるのです…

それは大人の事情で語れませんが

努力しても結果が見えないと続かなくなる… とでも申しましょうか。


前にも言いましたが、おだてられて木に登るタイプなもので、

誰もかまってくれないと すぐに木から下りようとします。


がんばれ~!!って下から応援してくれる人がいないと

登ることをやめてしまします。


本で読んだのですが、


飛行機が離陸するときって 滑走路を全速力で走るじゃないですか。


しばらく走って、走って、ほんとに飛ぶの?って思った時に
ふわっと離陸する。


この全速力で走る部分が努力だとすると、

走って走って もうすぐ飛べるっていう直前で諦めてしまう人が一番多いのだそうです。


最初は、飛ぶつもりで走り始めるんですが

走ってるうちに、なんだか飛べないような気になってしまうんでしょうね。


こんなことしてても無駄…みたいな。


だから、最後まであきらめない人だけが成功できるそうです。


耳の痛い話です。


成功したいなら ネバーギブアップ! なのです。


話がそれましたが…


ようやく商品アップも少し完了いたしましたので、本日メルマガ発行いたしました!!

(やればできるじゃん!と上司の私が申しております。)


よかったら見るだけでも見て下さるとうれしいです。(^-^)


キャットバルーンのトップページはこちらです。


ようやく重い腰が上がったものの、すぐに5月…


5月はイベントが2つも立て続けに入っておりますので、

またまたメルマガはお休みとなります。


今度は、6月8日発行… の予定です。


プランタンねこ展が終わった頃、また真っ白に燃え尽きていないよう

気をつけます。(^-^;;


****************

ちょっと追加のボヤキです。

こんなにさぼっていたにもかかわらず、昨日現在まで、メルマガの登録者数に変化はありませんでした。
誰も登録解除しなかったのです。 

ありがたい~~。 世の中捨てたもんじゃないかも…。

と思っておりましたら 甘かった。

本日メルマガを発行しようとログインしたところ一気に7名も減っておりました。
やっぱりバチが当たったのですね。

世の中甘くなかった~。 身にしみました。

また応援団が減ってしまいました。(泣)


でも 「去るもの追わず…」で、がんばります!!

こんなヘタレな店長を変わらず応援して下さる皆様、ありがとうございます。(^-^)
[PR]
by cleocat | 2013-04-25 12:56 | 店長のつぶやき

またしても純と愛?

朝ドラ「あまちゃん」 評判がいいようですね。

私も毎日かなり楽しみに見ております。


このドラマを見ていると 人のあったかさが伝わってきて 人間っていいな♪ 
って思えてくるから好きです。(^-^)

何がきかっけで人生が変わってしまうかわからないっていうおもしろさもあって、
引き込まれます。

誰でも心の中に持っているのではないでしょうか。

自分でも期待していなかった何かが自分の人生をドラマチックに(もちろんいい方に)
変えてくれないかな~… っていう願望。

そんな願望が叶うこともあるんだよって言ってくれてるみたいで元気がもらえます。


そんな中…

先週の土曜日の夜、BSチャンネルで「純と愛」のスペシャルドラマが放映されました。

見た方いらっしゃいますか?


私もちらっとしか見ませんでしたが、続編というようなお話では全くありませんでした。

登場人物の一人にスピンオフした全く別のお話。

やっぱりね… という感想でした。(ちょっと見ただけですが)


で、ツイッターでの評判はどうかな?と ちょっと検索してみたところ

ほとんど話題にもなっていませんでした。


「しかと」されちゃったのでしょうね。


私もこんな続編ならやるな!って思いましたが

同じ思いの方が多かったのかもしれません。


「梅ちゃん先生」の続編の時は、放送直後から再放送を望む声がすごかったのに。


話題にもならないなんて… 悲しいですね。


「純と愛」の配役はすご~くよかったんですけどね。

悪かったのは脚本だけで。(^-^;;


NHKさんにとっては、消したい過去になってしまったようで
出演者の皆さんが気の毒です。


別のドラマで活躍なさることを期待しています。


とりあえず「あまちゃん」の今後の展開が楽しみです。(^-^)
[PR]
by cleocat | 2013-04-23 11:32 | 映画、DVD、ドラマ

負けを認められる人は…

負けを認められる人は、誰よりもかっこいい。


いろんなドラマを見ていて感じたことです。


誰かと勝負をして…

自分と勝負をして…

組織と勝負をして…


結果的に負けてしまったとして


その負けを潔く認めて そこから何かを学べる人って

限りなくかっこいいな と 思いました。


ひょっとしたら 勝負に勝った人よりも かっこいいかも。


要は、

人間の本質の問題なのかもしれません。


普段 何もない時 人は自分の本質に気付きません。


自分が本当はどんな人間なのか

自分でもよくわからない…


でも 何か困難に出会って 挫折した時

人間の本質が明らかになります。


もしかしたら


神様は、その本質を見極めるために 無理難題を人に課すのかもしれません。



勝負に負けた時


自分がどれだけ かっこよくなれるのか 



本当は


そこが本当の勝負だったりするのかもしれませんね。



勝ち負けなんて 時がたってみなければ 本当のところはわからないものです。


人生 かっこよく生きたいものです。


口で言うほど簡単なことではありませんが…。(^-^;;
[PR]
by cleocat | 2013-04-21 12:22 | 深いい話かも

大切なのはコミュニケーション

キャットバルーンでお買い物をして下さるお客様へのお願いです。

双方気持ちのよいお取引をさせていただくためのお願いですので
ご理解くださいませ。m(__)m


インターネットでのお買い物は、双方向のコミュニケーションがあってこそ成立します。

こちらからいくらご連絡をしてもお返事がいただけない。

ご注文だけしてお支払いいただけない。

これでは、成立しないのです。


品物を受け取ったわけではないので、お金を払わなくたって
何にも問題ないじゃない…


もしそうお考えでしたら それは違います。



注文をしてお金を払わないということは…

ビジュアルにすると こういうことです。


お店に入って、欲しいものを選んで、レジの台の上に置く。

お店の人: ○○○円です。

お客様: 何も言わず、お金も払わない。

お店の人: ○○○円ですが…。

お客様: ………


品物は台の上に載せたまま、何も言わずに店を出て行く。
二度と戻らない。

お店で買い物をしようとした時に こんなことする人いますか?


もし お財布を忘れたことに気づいたのなら

品物をいったん戻して(キャンセルして) また来ますと言って出て行きますよね?



もし やっぱり買うのやめようって思ったのなら

「すみません。買うのやめます。(キャンセルします)」と言って出て行きますよね?


ネットショップだって同じなのです。


キャンセルするなら キャンセルしたいって言っていただかないと
お品物はレジの台に載せたままになってしまいます。


もしいらないのであれば、せめて元の場所に戻させて下さい。


数はとても少ないですが、こういうことをするお客様がたまにいらっしゃいます。


お客様にもいろいろとご事情がおありかとは思いますが、

一旦注文をしたら 最後まで責任を持っていただけると助かります。


買うにしても 買わないにしても きちんと意思表示をして下さい。


なにより そういうことをされると悲しくなります。

一方的にふられる…みたいなこの状態。

心が折れそうになります。


ご入金期限はご注文いただいてから1週間以内ですが、ここまで待ってほしいなど
ご連絡をいただければ、対応させていただいております。


形式通りにしか運営できないお店ではないので、お客様のご都合に
できるだけ合わせることも可能です。


なにかありましたら、いつでもご遠慮なくご相談下さい。


どうかご理解のほど よろしくお願い致します。



キャットバルーンからのお願いです。


e0026704_11505151.jpg

ボクからもお願いニャ。
お買いものは楽しく、気持ちよくしてほしいニャ。
  by モン社長
[PR]
by cleocat | 2013-04-19 11:54 | キャットバルーン

座右の銘?

 ★☆ 去るもの追わず 来るもの拒まず ☆★


連ドラ「あまちゃん」の中で、おばあちゃんがよく言ってる言葉です。


私もこの言葉大好きです。


潔い感じがしますよね。


…とはいうものの 本当は、すごく引きずるタイプです。


去られるとかなり気にして 落ち込みます。


理由がはっきりしない場合はなおさらで、

なんで?なんで? と

アリ地獄に落ちるタイプです。


だから この言葉が好きなのです。


こうありたい! って思うのです。



★ 去るもの追わず ★


そうですよね。


簡単に考えれば ただ縁がなかっただけのこと。


縁のない人にこだわる必要なんてないんです。


そんなこと いじいじ考えたって時間の無駄。


それよりも 縁のあった人を大切にするほうが ずっとずっと大事。


そういつも自分に言い聞かせています。


なかなか理想通りにはいきませんが…。(^-^;;



☆ 来るもの拒まず ☆


これは、時と場合によりますが、

私のように騙されやすい性格の人は気をつけたほうがいいかな、とも思います。

一応よく観察してからって 気をつけてはいます。

用心深いもので…。(^-^;;



では 一度去った人が戻った場合には?


拒みはしませんけど、私の場合 もう心は開かないですね。


人間そうそう寛大にはなれないものです。

そんなに人間が大きくないもので…。


猫と一緒で、受けた恩は必ず返そうとしますが、

受けた傷も一生忘れません。


単純だけど、意外ともろくて繊細な心の持ち主なもので…。(汗)

ある意味 「取り扱い注意」なほうかも…です。
[PR]
by cleocat | 2013-04-16 09:24 | 深いい話かも

連ドラ あまちゃん いい感じです♪

4月から始まったNHKの朝ドラのお話です。


前のクールの「純と愛」が納得のいかない結末を迎え

なんか次を期待する気になれないまま見始めたのですが…

これが なかなかいいお話で、結構引き込まれています。(^-^;;


考えてみれば、「純と愛」も始まりは、すごくよかったんですけどね。

どうしてあんなことになってしまったのか… (悲)


ずっと前のブログにも書きましたが、

「犬が飼い主を選べないように上司は選べないのよ。」

という桐野さんの印象的なセリフもありました。


そういえば4月20日に「純と愛」の続編をやるそうですよ。

どうせ続編をやるのなら、愛くんの家族の話とかをスピンオフすればいいものを

純ちゃんが前に勤めていたホテルの上司だった桐野さんという女性に
スポットを当てた話だとか…。

ずれまくってますよね。

たしかに桐野さんは魅力的なキャラではありますが、この展開で桐野さんの話は
関係ないでしょ?と思うのは私だけでしょうか。

…とはいうものの 見ようか見まいか迷っております。(^-^;;


話はそれましたが、新ドラマ「あまちゃん」。


凍っていた氷が解けていくようなお話…とでも申しましょうか


人間って 誰でも 自分に合った場所っていうものが存在するんだなって
教えてくれるようなお話になってます。


まだ見てない方のために ちょこっとあらすじを…。


主人公のアキは、東京の高校生。

存在感が薄くて、友達にもあまり相手にされないような女の子。
家でも ほとんど感情を表に出さない子でした。


小泉今日子演じるその母親も毎日生きてるんだか死んでるんだか
わからないような生活を送っており

家族団欒の場でもダンナは黙ったまま 会話もなく凍ったような毎日。


実はこの母親、訳ありでして…

10代の頃に家出をして以来一度も実家には戻っていないといういわくつき。


それが、ある一通のメールがきっかけとなって20年ぶりくらいに実家にもどります。


お話は、そんなところから始まるのですが…。


夏休みだったので、母親に連れられて田舎にやってきたアキが

ドラマチックに変わっていきます。


水を得た魚のように明るくなっていくアキ

ここに来たことで、アキの毎日は感動に包まれます。


一方 田舎には もうひとり とっても可愛い女の子が登場します。

彼女は、地元の高校生。 東京にめちゃめちゃあこがれてます。


アキにとっては、なんの魅力もなかった東京。

でも 彼女にとっては あこがれの場所。


アキは気付きます。

自分が感じている感動に彼女は毎日囲まれているはずなのに、

この人の目には同じように映らないんだ…と。


これってすごく大きな気づきだと思うんです。


同じ風景なのに 全く違うものが見えてるってこと。


人が幸せだと感じるか そうでないかは その目に映る風景によって
変わってくるんだなって改めて気付かされて、私も感動しました。


これは、ドラマの一部ですが、

こんなふうにいい場面、いいセリフがいっぱい詰まっています。


こういう脚本こそ、人を元気にするドラマっていうんじゃないでしょうか。


そうそう、ドラマの中でよく出てくるセリフが…

「じぇ じぇ じぇ…」

これ 流行りそうですよね。

…っていうか 私の中ではすでに流行っております。(^-^;;


それにしても東北の方たちって あったかいですよね。

「八重の桜」見てても思うけど、東京にはないあったかさがあります。



連ドラ「あまちゃん」今後の展開が楽しみです。
[PR]
by cleocat | 2013-04-14 11:59 | 映画、DVD、ドラマ

どんな人と友達になりたい?

どんな人と友達になりたい?


人の悪口を言わない人。

自分のいいところを気づかせてくれる人。

自分の夢を応援してくれる人。

気持ちをわかってくれる人。

人の痛みがわかる人。

自分の可能性に気づかせてくれる人。

どんな時も信じてくれる人


e0026704_13135615.jpg

いい友達は宝ニャよね。
[PR]
by cleocat | 2013-04-11 13:06 | たわいのない話

すべては自分次第なんだって…

生きていると いろいろあります。

会いたくない人、関わりたくない人にも 出会ってしまったりもします。

人と関わらないで生きていくなんて不可能なんです。

いい人ばっかりならいいんですけどね。


あの人にこうされた… 
ああ言われた…


ムカついたり、落ち込んだりする時には必ず誰かが関わっているものです。

その人に対して腹を立てるから収まりがつかなくなる。

すべては自分が成長するために与えられたもの。

人のためにがまんをすると思うから腹も立つけど、自分のためだと思えば腹もたたない。


何かをしてあげる時だってそうです。

相手のためって思うと、絶対に見返りを求めてしまうけど
自分のためならそんな必要もない。


どんなふうに受け止めて、どんなふうに考えるか
考え方をちょこっと変えるだけで、人生ずっと生きやすくなるものです。


どんな感情も結局は自分で作り出しているもの。

同じことをされても、ムカついたり、腹をたてたり、落ち込んだり もあるけれど

それを無視して、心の平安を保つことだってできるのです。


そういう心境になるには、ちょこっと訓練が必要らしいですが、
数をこなしていくうちに身についてくるらしいですよ。


要するに、投げられたボールを投げ返さなければいいのです。

好意に満ちたボールなら いくらでも投げ返しましょう。
キャッチボールがお互いの幸せにつながりますから。


でも、悪意に満ちたボールなんて投げ返す必要はないのです。

投げ返さなければ、もう戻ってくることもない。


最悪、また別のボールを投げてくるかもしれません。

でも、いくらボールが飛んできてもスルーしていればいいのです。


あ、また投げやがった。 バカじゃないの。 勝手に投げてろ!
(ちょっと言葉づかいが荒くてすみません。なにせ心の声なもので…)

くらいに見過ごせばいいのです。



怒りや、悲しみ、喜び、

すべての感情は自分が作りだしているものなんだって。

言われてみればそうですよね。


でも私もついこの前までそのことに気付きませんでした。

人に感情をコントロールされてる人生だったんですね。


ある本を読んで、そっか~と気がつきました。

それは、結構大きい気づきだったと思います。



どんなふうに感じるかは、自分しだい。

何をどんなふうに言われたって、心の中は自由なんです。


自分の心を幸せに保てるかどうかも

最終的には、自分次第なんですね。



ディズニーの「シンデレラ」にこんなせりふがあります。

「どんな境遇にいたって、私の心は自由。」


そんなシンデレラでも、あまりの不運に投げやりな気持ちになったり
することもあるのですが、


結局は思い描いた幸せを手にすることができます。


心は自由なんです。


それに気づけた人は、最強です。(^-^)
[PR]
by cleocat | 2013-04-10 12:23 | 深いい話かも



猫のオモチャ屋さん「キャットバルーン」の店長が猫三昧の毎日をおもしろおかしく綴ります。(^-^)v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
☆☆ リンク ☆☆
以前の記事
最新のトラックバック
お祭り男
from みゅうたんと一緒 - mi..
ニャンマクラヨガ
from みゅうたんと一緒 - mi..
ウルトラC
from みゅうたんと一緒 - mi..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧