夢の猫ふうせん

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おいしい福袋2012 パート2

おいしい福袋2012のつづきです。

東急東横のれん街に入っている「中村屋」の福袋も結構おすすめです。
e0026704_22333371.jpg

フルーツケーキ、おせんべい、かりんとう、チョコレートまで入って、これで1050円!
かなりお得です。

ここの福袋もほぼ毎年買っていますが、いつも満足させてくれます。


そして、カステラで有名な「文明堂」の福袋もこれで1050円。
e0026704_22401265.jpg

和菓子好きにはたまりません。
お味も文明堂なので間違いないのです。 


洋菓子もあります。001.gif
ケーキで有名なブール・ミッシュの福袋。1050円です。
e0026704_22433942.jpg

有名店なので、結構行列ができていましたが、私的には、まあまあかな。
ベルアメールとかに比べると、ちょっと残念な感じでした。


こちらは、恵比寿三越に入っている神戸ファクトリー・シンの福袋。同じく1050円。
e0026704_22464283.jpg

こちらも行列ができていました。
初めて買ったのですが、ボリュームもあり、かなり満足の内容だと思います。
おいしかったです。


最後は、パンの福袋です。
e0026704_22492167.jpg

渋谷東急フードショーに入っているブーランジェリー・ラ・テールの福袋。1050円。
このパン屋さんは、普段から行列しないと買えないお店なのですが
「福袋がある!!」ということで即購入。 かなりお得な内容でした。
パン好きにはうれしい福袋ですね。

こんなにたくさん買ったのに…

実は、もうひとつ早朝から並んで買った福袋があります。
目録の入っている東急フードショーの3000円の福袋です。

以前は、東横のれん街の福袋を買っていたのですが、毎年買っていると
内容がまんねり化してきて、新鮮味がなくなってしまったので、
今年は、フードショーの福袋を買ってみました。

これが大正解! 
ひとつひとつのお店を回って、目録と商品を交換してもらうのですが、
私が手に入れたのは、バームクーヘン、生餃子、佃煮、和菓子、粉チーズとワインのジュレなどなど
かなり満足のいく内容でした。

この福袋は開店前に売り切れてしまうものなので、早朝に行って整理券をもらい
開店してから目録に交換してもらう…というシステムになってます。

整理券の配布は8時からなので、遅くとも7時くらいまでには並んでいたいところです。


…というわけで、今年もたくさんのおいしい福袋に囲まれて、幸せな新年でございました。


皆様もぜひ、おいしい福袋ゲットしてみて下さいまし。
[PR]
by cleocat | 2012-01-10 22:00 | おいしいもの

おいしい福袋2012

1月2日は、年に一度のお楽しみ♪ 
福袋の日です。

毎年この日をとても楽しみにしております。

皆様ご承知のように我が家で福袋といったらスイーツ、紅茶、お菓子関係の福袋です。

今年は、思いきってこんなにたくさん買い込んでしましました!
e0026704_14574787.jpg


これで毎日おやつ三昧です。(^-^)
またも体重増加が気になるところですが…。


それぞれの内容については、あとからお披露目しますね。

それにしても年々、デパ地下の福袋争奪戦は、厳しくなってきております。
みんなおいしい福袋の魅力に気がついてしまったんですね。

今年も開店前から結構な行列になっておりました。

いつもは、渋谷の東急東横店のフードショー&東横のれん街に買いに行くのですが、
今回はそれに加えて恵比寿ガーデンプレイスにある恵比寿三越にも行ってきました。

渋谷東急は、10時開店。恵比寿三越は11時。と
ちょっとずれているので、何とかなります。

こちらが、恵比寿三越で買った福袋いろいろ。
e0026704_14581533.jpg
行列にまどわされて、靴下の福袋まで買っちゃいました。
でも、こんなに入って1050円はめちゃめちゃお得でした。買ってよかった~♪


実は、カレルチャペック紅茶店の福袋がほしくて三越に行ったのです。

思った以上に素晴らしい内容で、大好きなリーフの紅茶がたっくさんと
欲しかった紅茶缶&ティーバッグ用のお皿やトートバッグまで入っていました!
大満足です♪

こちらがカレルチャペックの福袋です。4200円
e0026704_1459769.jpg


カレルチャペックの福袋は、ネット通販でも買えるようですが、
ちょこっと内容が違うようです。

フードショーで買ったルピシアの紅茶の福袋(3000円)と合わせて
今年一年たっぷりと楽しめそうです。 幸せ♪
e0026704_14594525.jpg


昨年購入して、大満足だったチョコレート専門店ぺルアメールの福袋。
2100円と3150円の2種類あるのですが、その中身の違いも気になり
今回は思い切って両方大人買いです。

結果は、やはり3150円のほうが断然お得。でした。

もともとベルアメールのチョコレートは、結構なお値段のものが多いので
自分用に買うには思い切りが必要です。

自分用だと ついつい質より量に走ってしまう私。
高級チョコレートなど普段いただく機会はほとんどありません。

それが、この福袋にはその高級チョコレートのボックスが
入っていたのですから大喜びです。

明らかに買った値段の倍額以上のお品物が入っていました。
やっぱりおすすめです。

こちらがその3,150円の福袋です。
e0026704_1525379.jpg


でもね。去年この3,150円の福袋を買わなかったのには訳があるのです。
それは、私にとっては余計なうさぎのマスコットがついていたから。
うさぎ年だから、マスコット付きだったのでしょうが、
ごめんなさい。マスコットよりチョコレートを入れて下さい。と
私は思ってしまいました。(花より団子…ですみません。)

ネットで去年この3,150円の福袋を買った方のブログを見たのですが、
チョコレートのボックスは入っていませんでした。
やっぱりマスコットが入っていたせいなのか…??

今年は辰年でよかった~。さすがに辰のマスコットはね~。

いろいろうるさいヤツですみません。

でも、内容的には、2100円のもかなりおすすめです。
濃厚なチョコレートケーキが入っているのも魅力です。

2,100円の福袋はこちらです。
e0026704_1534135.jpg


とにかくベルアメールのチョコレート&焼き菓子はどれも
大変美味なので、これは毎年はずせませんね。

毎年欠かさず買っている福袋は、他にもあります。
銀座あけぼの の福袋(1050円)には、いつも人気のお品物が入っております。
これも楽しみなのです。
e0026704_1541891.jpg


おせんべい好きの私が気に入っているのは、もうひとつ。
たぬき煎餅の福袋(1050円)。
e0026704_1544024.jpg


かわいいたぬきのシルエットのおせんべいがいろいろ入ってて
楽しめます。おいしいですよ~。


まだまだ福袋ネタはつきませんので、続きはまた明日。
また見て下さいね~。
[PR]
by cleocat | 2012-01-05 12:00 | おいしいもの

ダブルチェックを忘れずに

今年もまだ始まったばかりというのに…

最近なんだかよくお会計の金額を間違われます。

まずは、いきなり元旦から…

近所のブックオフが本全品(一部除く)半額セールをするというので
のぞきに行ってみました。

すでにお安い値段になっているのに、さらに半額!って大きいですよね。

で、最近集めているワイン関係のマンガと猫ものコミックをお買い上げ。
とても丁寧な店員さんで、問題もなく気持ちよくお会計。

そのあとブックカバーのサンプルになるような厚めの文庫本を探しに別のフロアーへ。

ここで、ちょっと宣伝させて下さい。

私が作っているオリジナルのブックカバー(文庫本用)は、
調節式ではなく、差し込み式なのですが
薄い本から結構厚い本まで幅広くかかるのです。

で、それをわかっていただくためのサンプル本がほしくて、
厚めの文庫本を探している…というわけなのです。

でもせっかく買うのだから読みたい本がいいな~と物色しておりましたが
なかなかピンとくるものがなく、またにしようかな…と思った時に

またしても運命ですね。(おおけさだっちゅうの)

その名も『心にズドンと響く「運命」の言葉』(ひすいこたろう著)という本が目に入り
パラパラっとめくったところ、たしかにいい言葉がたくさん。

こういう本好きかも♪ にっこり。

厚い本ではないけれど、私好みの本に出会ってしまったので、お会計へ。


レジには、あわただしく打ち合わせをしている風の店員が数名。

なんとな~く不安な感じはあったのですが、本を渡してお会計をしようとすると…


「xxx円です。」と定価をいう店員。

「え? 半額じゃないんですか?」とすかさず聞き返す私。

「あ、、、、申し訳ありません。○○○円です。」悪びれず応える店員。


(間違ってんじゃん!)

店中に「半額」のちらしを貼りまくり、店内放送でも「半額」と繰り返し
店頭でも「半額」と呼び込みをしているのに、間違える?!

お客さん的には、正しいことを言ったとはいえ、妙に心にストレスがかかります。

…っていうか、気の弱い人だったら言えないよね。

で、正月早々間違った値段で会計されて、
正月早々納得いかない いや~な気持ちでお家に帰ることになったよね。

ブックオフさん。(ここははっきり店名を出します。)
社員教育はきちんとして下さい。

せっかくいい商品を集めて、いいサービスをしても
最後にこれじゃ 台無しですよ。

…と 説教はしませんでしたが、どうなってんじゃい!と
心にちょこっと火の付いたmichiyonでした。

でも、ブックオフさんにはこれからも通います。お気に入りです。


そして、翌日…

今度は、福袋を買いに恵比寿三越に行ったmichiyon。

お目当ての福袋も買えて気分良く、他のフロアも偵察。

お正月だし、タオルもセールしてたら新調しちゃおうかな♪と
タオル売場へ。

かなり質のいい、デザイン的にもステキなタオルがたくさんあってテンションあがり、
あれ、これ、と物色しておりましたところ

とても感じのよいお姉さん店員が、

「それ、すごくお安くなってますよ。
お決まりのものはレジでお預かりいたしましょうか?」と

やさしく声をかけて下さり、

もうだいたいどれにしようか決まっていたので、お会計していただくことに。

タタタタタ…、目の前で電卓をたたく店員さん。
1品ずつ丁寧に確認しながら計算しています。


「xxxx円でございます。」

「では、カードでお願いします。」


 … ちょっと待てよ(心の声)


「xxxx円? 高すぎません?」

「あ、、、、、、、申し訳ありません。」



あわてて もう一度電卓をたたく店員さん。



「申し訳ありません。○○○○円でした。」


またかい! 間違ってんじゃん!(心の声)
しかも1,000円以上も違うじゃん!


でも、売る側の立場にもたつ私にはわかります。

電卓は時々間違います。

だから 私はいつも2回同じ計算をしてから
お客様に合計を伝えます。


社会人一年生の時に習いませんでしたか?

何でもダブルチェック。確認が大事だと。
自分を過信してはいけないのです。

私もこわい先輩に叩き込まれました。
今では感謝しておりますが。


どんなにいい接客をしても会計を間違えるのは致命的です。


人の振り見て我が振り直せ。

と申します。


新年早々の教訓として、私も肝に銘じたいと思います。


店員の皆様。 ダブルチェック。よろしくね!
[PR]
by cleocat | 2012-01-03 17:30 | たわいのない話

我が家のおせち

ここ数年いろいろあって、なかなかお正月を楽しむ余裕もなかったのですが、
毎年元旦の朝にはお雑煮と簡単なおせち料理を食べるのが我が家の恒例となっております。

だいぶ前に一度、ちょこっとお見せしたことがあったかもしれませんが、
これが我が家のお雑煮です。
e0026704_23572393.jpg

関東風のお出汁に鳥のささみ、かまぼこ、伊達巻、焼き餅、カニ、三つ葉などが入っております。

簡単においしいお出汁を作るコツは、普通にかつおぶしで取ったお出汁に
「松茸の味お吸い物」をちょこっと足すことです。

味が断然グレードアップします。

インスタントものも うまく利用すると 簡単でおいしいものが作れます。

お正月とは関係ありませんが、よくやるのが、冷凍のチキンライスを卵で包んで
そこにレトルトのハヤシライスのソースをかけて作るデミグラオムライス。

時間のないとき、料理をする気がないとき、おすすめです。

…と話はそれましたが、こちらが今年のおせち料理です。
e0026704_05559.jpg

一見豪華そうに見えますが、自分で作ったものは、ほとんどありません。012.gif

好きなお惣菜を買い集めて、てきと~にお重につめただけですが、
こうして食卓に出すと なんとなくお正月気分が盛り上がります。

ひとつだけこだわっているのは、煮物は自分でするということ。
出来合いのものだと、味が濃すぎて、なんかおいしくないんですよね。

でも、いつも元旦には間に合わず、お正月が明けてからあわてて作っています。
e0026704_0102244.jpg


最近は、ある程度のお金を出せばお正月前におせちを届けてもらえるので
毎年 年末になると、頼んじゃおうかな~♪ と心が揺れるのですが、

内容をよくよく見ると、本当に食べたいと思えるものは、ごくわずか…。

伝統的なおせち料理って、実はあんまり好きじゃない料理が多かったりするのですよね。

そんな贅沢ばっかり言っている我が家なので、毎年こんなふうな
なんちゃってお重を楽しんでおります。

今年のヒットは、京都のお料理屋さんの鰻入り出汁巻きたまご。
大粒の黒豆もおいしかったし、毎年欠かさず買っている恵比寿のお惣菜やさんの
手作り栗きんとんも相変わらずステキなお味でした。
[PR]
by cleocat | 2012-01-02 20:00 | おいしいもの

新年のごあいさつ

e0026704_179028.jpg


あけましておめでとうございます

2012年スタートいたしました。
東京は、すっきりと晴れ渡り とてもいいお天気です。

年明けとともに、恒例の初詣に行ってまいりました。

今年のおみくじは… 末吉。

でも これから運が開けるという先の楽しみなお告げでございました。
何事も最初の一歩からです。(^-^)


昨年は、ドラマ好きの私にとって、たくさんいいドラマに出会えたよい年でもありました。
中でも大ヒットとなったのが、「家政婦のミタ」。

今では知らない人は、ほとんどいないかも…っていうくらいすごい人気です。

お気に入りのドラマがヒットするのは、気持ちのいいものです。


で、話は変わって今年の年賀状… 

いつも モンちゃんやフクちゃんにご協力を仰ぎながら
元旦に皆様にちょこっと笑っていただきたい…と願いながら
年賀状を作っているmichiyon。

見つけちゃいました。 笑える年賀状。しかも旬!

「家政婦のミタツ」です。
e0026704_10313669.jpg

実際に送ったものには、モンちゃんとフクちゃんがアレンジされており
さらに笑える内容となっております。

元旦早々、笑っていただけているといいな~。


…と今年も笑いを大切にしながら楽しくショップを運営してまいりますので、

どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by cleocat | 2012-01-01 10:33 | ごあいさつ



猫のオモチャ屋さん「キャットバルーン」の店長が猫三昧の毎日をおもしろおかしく綴ります。(^-^)v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
☆☆ リンク ☆☆
以前の記事
最新のトラックバック
お祭り男
from みゅうたんと一緒 - mi..
ニャンマクラヨガ
from みゅうたんと一緒 - mi..
ウルトラC
from みゅうたんと一緒 - mi..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧