夢の猫ふうせん

知ってもらうことは、大切

プランタンねこ展で販売予定のお品物を紹介したり…
グーグルやショッピングサイトにちょこっと広告を出したり…
メルマガを発行したり…
新入荷のお品物をご紹介したり…



最近 広告宣伝に力を入れているmichiyon店長です。(^-^)v

いくらいい商品を売っていても、それを売っていることを
まず知ってもらわなければ売れない。

当たり前のことですよね。

お金をかければいい広告が作れるって思っている人がいますが、
私はそうは思いません。

たしかに多くの人の目に留まるかもしれませんが、それで
お客様を呼ぼうと思ったらまた別問題です。


私の考えるいい広告とは…


伝える力をもっている広告です。

ある商品があって、それを売りたい。 広告で宣伝しようって流れですよね。

伝える力ってどうやったら授かるのか…

そこが肝心で、むずかしい問題です。


ここからはあくまでも私の考えです。

言うまでもありませんが、私は全くの素人さんです。
この道のプロというわけではありません。


私が思うに…


まず その商品を売る人が、その商品に魅せられていなければいけないと思うのです。

その商品が気に入っていなければダメなのです。

いくら美辞麗句を並べても、人の関心をひきつけないのは、
そこに心がないからだと思うのです。

この商品が好き。とっても気に入っている。だから他の人にもおすすめしたい。

シンプルですが、その気持ちが見えないオーラとなって広告に力を持たせるのだと思うのです。


何でもそうですが、この「見えないオーラ」っていうのが大切です。


きっとプロにはプロのやり方っていうか、コツみたいなものがあるのだと思いますが
素人さんの私は、広告宣伝をする際には、そこんところを一番大切にしているのです。


一時的に人を集めるような広告はしたくないのです。


この広告を見てよかった~♪ 

このお店に出会えてよかった~♪ 

この商品に出会えてよかった~♪


って思ってもらえるような広告がしたいのです。


今のところ それほど効果が上がっているわけではないのが悩みですが、

一人でも多くのお客様に、「キャットバルーン」や「モンクレオ劇団」のことを知っていただいて
お気に入りのショップにしていただきたい…


そう願いつつ、今後も広告宣伝に力を入れるべく 

ブログでもおすすめの商品をご紹介していこうとはりきっているmichiyon店長なのでした。



e0026704_1622741.jpg
モン社長「そんなこと宣言しちゃっていいの? また企画倒れに終わらない? 心配だニャ~。」

み 「す、するどいご指摘。 でも、そうならないために宣言したんです。
   自分にある程度プレッシャーかけないとね。」

モン社長 「すぐにサボるから?」

み 「またまた するどいご指摘…。 さすがモン社長。 そうならないようにがんばります!(大汗)」
[PR]
by cleocat | 2012-07-09 16:22 | たわいのない話
<< 黒猫ジジとやまねこグッズ 入荷... マンハッタナーズの雑貨 入荷の... >>



猫のオモチャ屋さん「キャットバルーン」の店長が猫三昧の毎日をおもしろおかしく綴ります。(^-^)v
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
☆☆ リンク ☆☆
以前の記事
最新のトラックバック
お祭り男
from みゅうたんと一緒 - mi..
ニャンマクラヨガ
from みゅうたんと一緒 - mi..
ウルトラC
from みゅうたんと一緒 - mi..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧