クーちゃんとの突然の別れ

それは あまりにも突然… 惨い形でやってきました。

我が家の3匹の猫たちの中でも一番若いクーちゃん7歳が、昨日8月21日の午前10時20分頃
突然の発作に襲われ、ほんの1分もしないうちに逝ってしまいました。

いつものように朝を迎え 元気にごはんもモンちゃん、フクちゃんの分まで
たいらげていたクーちゃん。

直前までいつものように元気で、何も変わった様子などなかったのに 遅い朝食を食べていた
私と主人の目の前で クーちゃんが突然発作のようなものに襲われました。

だいぶ太ってはいましたが、この7年間 病気など一度もしたことのなかったクーちゃんなので
いつものように何か吐こうとしているだけなのだと深く考えずに目をむけると いつもとは変わった
様子で、突然大きく目を見開いたまま 口も半開きな状態でぐったりと倒れてしまったのです。

びっくりしてクーちゃんを抱きかかえ「クーちゃん!! しっかりして!!!」と叫びましたが
もう体はだらんとしており すでに息もしていない様子でした。 

クーちゃんが死んでしまう!! と頭の中がパニック状態になり とにかく一刻も早く病院に
連れていかなければと電話をして すぐに病院に連れていきましたが もうすでに息をしておらず
蘇生措置を施していただきましたが、戻ってはきませんでした…。

おそらくあの一瞬で、心臓が止まってしまったのだと思います。 突然死でした。

原因を探るため亡くなった後にレントゲンを撮っていただきましたが、先生のお話だと
心臓が普通の猫の倍ほど大きくなっており、おそらく心臓肥大症による心筋梗塞ではないかと
いうことでした。

心臓に欠陥があったので、何らかの兆候があったはずだと言われたのですが、息をきらせている
ところなど見たこともなく 本当に健康優良児のようなクーちゃんだったので、もう何が何やら
わけがわからず ただ死んでしまったという恐ろしい事実だけが私を襲いました。

亡くなるちょっと前まで いつもと変わらず元気だっただけに とても事実を受け入れることができず
今でも信じられない気持ちでいっぱいです。

あんなに元気だったクーちゃんが…
3匹の中で一番若かったクーちゃんが…
まだ7歳と3カ月しか生きていないのに…
モンちゃんの半分も生きていないのに…

クーちゃんが亡くなるなんて想像もしていませんでした。

スコティッシュホールドは 体が弱いので長生きはできないらしいと聞いてはいましたが
それでも よく食べ病気もしないクーちゃんは きっと例外で長生きしてくれると勝手に
信じていました。

まだ7歳で 突然死してしまうなんて…。 

モンちゃんやフクちゃんの写真はたくさんありますが カメラを向けても
可愛い顔をしてくれないクーちゃんの写真は少なく 今からでも写真を撮って
あげなくちゃね って思っていた矢先のことでした。
最近の写真がないのがすごく悔やまれます。


クーちゃんは モンちゃん、フクちゃんとは違って 超マイペースで 自分のやりたいように
生きている猫でした。

小憎らしいところもありましたが、性格のよいとっても可愛い子で 模様もモンちゃんに
そっくりなところから モンちゃん2世として これから活躍してくれるはずでした。
e0026704_018107.jpg
(このメガネに鉢巻き姿は昨年夏に撮影したもの)

亡くなる直前まで元気だったので、もうすでに息をしていないのにまるでただ眠っているような
クーちゃんの姿に胸がしめつけられるようです。
e0026704_0171657.jpg


苦しまずに一瞬で逝けたことが せめてもの救いだと思うしか…

本音を言えばもっともっと もっともっと一緒にいてほしかった… です。


大好きだったクーちゃんへ

クーちゃん、今まで一緒に過ごしてくれてありがとう。
これからはクーちゃんを見ることはできないけれど いつもどこかで見守ってくれていると
信じているからね。 
ヒラメちゃんと一緒に虹の橋で待っててね。 


突然いなくなってみて クーちゃんの存在感の大きさをしみじみと感じています。
[PR]
by cleocat | 2010-08-22 23:30 | お知らせ | Comments(30)
Commented by モンジャのママ at 2010-08-23 17:24 x
突然のことだったのですね。
お二人の気持ち、お察しします。

クーちゃん、虹の橋でたくさんの仲間が待っていますよ。
そちらで大好きだったったお二人を見守っていてくださいね。

クーちゃん、安らかに・・・
Commented by ちょびば~ば at 2010-08-23 18:21 x
 こんばんは。 突然の事で、びっくりです。 我家のちょびと1ヶ月しか・・・ 
 クーちゃんのご冥福をお祈りします。 
どうぞ、お身体に気をつけてくださいね。
Commented by cleocat at 2010-08-23 19:19
<<モンジャのママさん>>

あたたかいコメントありがとうございます。
本当に突然すぎて、こんなことまだ信じられずにいます。
一瞬にして死んでしまうことって本当にあるのですね。
ここのところ自分のことでいっぱいで、あまりかまってあげることも
できず、本当にいろいろ悔いが残ります。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-23 19:24
<<ちょびば~ばさん>>

ちょびちゃんもクーちゃんと同じ7歳なのですね。
クーちゃんもまだまだこれからいっぱいいっぱい
生きるはずだったのに…。
運命… 寿命… だったとあきらめるしかないのはわかっていても
どうしても心が言うことをききません。
クーちゃんは、もしかしたら私たちに迷惑をかけることなく
逝ってしまったのだとも思います。
最高に親孝行な子です。でも、生きていてほしかった…。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented at 2010-08-23 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はるる at 2010-08-23 22:20 x
クーちゃん、残念でしたね・・・。お家にうかがったときに
元気でやんちゃだった姿を思い出しました。私の知人も
3匹いる猫の一番若い子が最近亡くなってしまい、だいぶ
へこんでました…。寿命があるってわかっていても、いつか
きてしまうお別れ・・・ツライですね。合掌。
Commented by hide妻 at 2010-08-23 22:49 x
クーちゃん 突然なことに ほんとびっくりしてます。
家族みんなの末っ子のクーちゃん かわいくいとおしい子
それなのに 悲しすぎます(T_T)
クーちゃんのご冥福をお祈りします。
暑い日が続いています。
michiyonさんも お体をお大事に! 
Commented by てれじあ at 2010-08-24 01:25 x
え。ええ?
えぇーっ!?
なんか、びっくりしてます。
突然のことだと、後悔残りますね。
でも辛いことを頑張らないで、苦しまなかったことが救いですね。

クーちゃん、おやすみなさい。
Commented by あんこ at 2010-08-24 13:46 x
本当に久しぶりにお邪魔させていただいたHP
ビックリしてしまって上手に気持ちが伝えられるかわかりません。
クーちゃんはMichiyonさんご夫婦と暮らすためにに生まれてきて、出会い、本当に幸せな日々を過ごせた事を感謝していると思います、だから元気を出して下さい。

バタ-のついたパンの残りかすを周りをキョロキョロしてからペロリとするクーちゃんが思い浮かびました。

クーちゃん、安らかに・・・。
Commented by cleocat at 2010-08-24 14:14
<<みくさん>>
お久しぶりです。
同じような体験をされたとのお話、びっくりしました。
クーちゃんも発作が起こる前は別の部屋にいたのですが
なぜか ごはんがおいてあるキッチンまでやってきて
そこで突然発作に襲われました。
別の部屋で発作がおこったり、ちょっと出かけている隙だったり
したらきっと私も変わり果てた姿を発見することになったのでしょう。
あまりにも突然すぎて言葉もありません。
今は、モンちゃん、フクちゃんに一日も長く元気でいてもらいたいと
願うばかりです。
ごはんをおいてある場所で亡くなったので、モンちゃんがそこに
来てたたずんでいたりするととてもとても怖くなります。
とうぶんクーちゃんがいなくなってしまったこと、受け入れられずに
いそうです。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-24 14:22
<<はるるさん>>
クーちゃんは、こんなことになるまで本当に元気でした。
ごろごろと喉を鳴らす音がすごく大きくて、最近元気のない私のところへ来ては心配そうに見守ってくれたりもしてました。
ちょっと悪さをして怒ると洗面所の片隅で反省していたりするんです。それでも こっちへおいで って呼ぶとすぐにやってきて ごろごろ ごろごろ 大きな音で喉をならして 本当に可愛い猫でした。
もっともっと可愛いがってあげればよかった…。
もっともっと一緒にいたかった…。
突然私の前から連れ去ってしまうなんて、あまりにも惨いです。
悔いがいっぱい残ります。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。

Commented by cleocat at 2010-08-24 14:29
<<hide妻さん>>
本当にびっくりしました。こんなことがあるなんて信じられなくて…。
猫ちゃんと一緒に暮らしている限りいつかはやってくるお別れなのでしょうが、こんなに突然だなんて…。
実は、クーちゃんの兄弟猫も昨年の秋に亡くなっています。
それを知った時すごく悲しくて、クーちゃんのことも心配になりましたが、こんなに元気なのだからクーちゃんは大丈夫!って思ってました。
その子の分まで生きていてほしかったのに、すごくすごく残念です。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-24 14:32
<<でれじあさん>>
信じられないですよね? 私も未だに事実を受け入れられずにいます。
それでもクーちゃんは、お星さまになってしまいました。
あんなに元気だったのに、一瞬で心臓が止まってしまったのです。
生きているってはかないことなのですね。クーちゃんに教えられました。
でも、本当に苦しい闘病生活がなかっただけ幸せだったのだと思います。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-24 14:39
<<あんこさん>>
ご無沙汰しております。
やんちゃ坊主で、食いしん坊のクーちゃん。 
やりたい放題のくせに反省するふりが得意で、憎めないキャラクターでした。
モンちゃん、フクちゃんとは全く性格が違って大らかで、自由に生きている猫でした。
体も態度も一番おっきくてすごく存在感のある子だったので、いなくなるとすごくすごく淋しいです。
クーちゃんがもういないなんて、さみしすぎます。
お悔やみありがとうございました。
Commented by duriancandy at 2010-08-25 00:07
突然で本当に驚きました。
クーちゃんがこんなにも突然に旅立ってしまうなんて。。。。本当に言葉が見つかりません。

クーちゃん、虹の橋でもおおらかにのんびりとすごしているんでしょうね。
ヒラメちゃんにいろいろと報告しているのかもしれません。
クーちゃんのご冥福をお祈りします。
michiyonさんもどうぞご自愛ください。


Commented at 2010-08-26 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スタルカ at 2010-08-26 12:08 x
あまりに突然のことで、さぞ驚かれたことと思います。
クーちゃん、本当に悲しいお別れでしたね。
でも、家族と一緒に過ごした楽しい時間をクーちゃんも幸せに生きていたニャンコさんですもの、虹の橋で皆さんを見守ってくれることでしょう。合掌。
Commented by neige at 2010-08-26 19:00 x
ご無沙汰しております。
クーちゃん、突然のことでとてもビックリしています。
今年の初め、キャットプリンのプリンちゃんも
突然お空に帰ってしまって、ビックリしたのですが…。
クーちゃん、お写真で見る限りフクフク・ツヤツヤで
まさか、そんなことになるなんて予測できないと思います。
とても他人事と思えません。まだ7歳だなんて…(涙)

クーちゃん、michiyonさんのおうちの子で幸せだったと思います。
1度お邪魔したときに接待してくれた、
モフモフで堂々としたクーちゃんをずっと忘れません。
Commented by kazumi at 2010-08-27 11:46 x
驚きでいっぱいです。
あのクーちゃんが旅立ってしまったなんて!
ウチの先代のひかるちゃんも同じような亡くなり方でした。
本当にお辛いと思います。
悲しくて何を書いてよいのかわからなくなりました。

クーちゃん、お空からみんなのこと見守っていてね。
Commented by cleocat at 2010-08-27 14:59
<<duriancandyさん>>
クーちゃんがいなくなってしまったこと、まだ信じられずにいます。
ヒラメちゃんが亡くなってから12年…
毎日傍にいた猫との別れがこんなにつらいなんて…
あまりにも突然すぎました。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-27 15:02
<<さくらさん>>
クーちゃんは、ほんと人懐こい子で、誰にでもごろごろとすり寄っていくような可愛い子でした。
猫というより犬のような性格で、あまりにも存在感がありすぎて もういないことを受け入れられずにいます。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-27 15:06
<<スタルカさん>>
短い間でしたが、クーちゃんが幸せだと思ってくれていたことを祈っています。
闘病を見守るのもつらいですが、こんなにあっけなくいなくなってしまうのも かなりつらいです。 
まだ悪い夢をみているようで…
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-27 15:14
<<neigeさん>>
お久しぶりです。
プリンちゃんのことは、私も偶然知ってとてもとてもびっくりしました。
一瞬にしてお星さまになってしまうなんてことがあるなんて、信じられない気持ちでいっぱいになったのを覚えています。
家のクーちゃんもよく似た亡くなり方でした。 
今の今まで元気だったのに、あっという間に心臓が止まってしまうなんて…
そんなことあるわけないって… どうしても信じられなくて…
つい1週間前までは、まだ元気だったと思うと いたたまれない気持ちになります。
まだまだ あきらめがつかない私です。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by cleocat at 2010-08-27 15:23
<<kazumiさん>>
ひかるちゃんも同じような亡くなり方をされたのですか?!
ショックでしたよね。
予測がつかないだけにとても怖いです。
でも、天命と思うしかないのでしょうね。
クーちゃんの分までモンちゃん、フクちゃんには元気でいてもらいたいと今は願うしかありません。
皆さんがクーちゃんは家の子になれて幸せだったと言って下さったのがすごく救いです。
もっともっと可愛がってあげたかったと それだけが心残りで…
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by ミュンコ at 2010-08-29 07:23 x
私も突然のことで、びっくりしています。
クーちゃんは、本当に人懐こくって、とても可愛い猫さん
だったとお家にお邪魔した時のことを思い出しました。
本当に、辛いですね。
私も、胸がつまってしまって、言葉が出ません。
心より、くーちゃんのご冥福をお祈りします。
Commented by cleocat at 2010-09-02 01:15
<<ミュンコさん>>
本当に突然のことすぎて、今でも信じられません。
クーちゃんは、他の2匹とは違ってとても社交的な猫でした。
ごはんもよく食べたクーちゃんなので、今ではごはんが
なくならなくて困っています。もっともっと一緒にいたかった…。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by みかりん at 2010-09-14 16:14 x
ご無沙汰してます。
どうしているのかな~とのぞいてみたら、
こんな突然の悲しいことがあったなんて。
「いつものように吐くんだと思って・・・」のくだり、
私もいつもそんな感じであまり気にも留めていないので
ほんとに怖くなりました。
michiyonさん、怖かったでしょう。本当にパニックになってしまったでしょう。
その時の状況を考えると胸が締め付けられそうです。

でも、もう苦しいことはないし、ほんの一瞬の出来事
だったのが唯一ほっとできることですね。

突然過ぎると、時間の薬が効くのはのんびりだと思います。
どうぞ、ご自分をせめたりせず、ゆっくり他のネコちゃん
たちと過ごしてクーちゃんを思ってあげてくださいね。
Commented by cleocat at 2010-09-17 18:05
<<みかりんさん>>
クーちゃんとの別れは突然すぎて、いなくなってしまった今でもまだ実感がありません。
あの日のことはいつも頭から離れません。
まさか!! そんな気持ちでいっぱいで夢を見ているようでした。
でも確実にクーちゃんは虹の橋へと旅立ってしまったのです。
運命と割り切るにはまだ時間がかかりそうですが…。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。
Commented by nekoyama at 2010-09-30 16:38 x
こんなに時間が経ってしまってるのに。。。
遅れてしまったけどクーちゃんのご冥福をお祈りいたします
悲しみから立ち直っているところごめんなさいね
Commented by cleocat at 2010-10-05 15:44
<<nekoyamaさん>>
気づくのが遅くてすみません。
クーちゃんにお悔やみありがとうございました。


猫のオモチャ屋さん「キャットバルーン」の店長が猫三昧の毎日をおもしろおかしく綴ります。(^-^)v


by cleocat

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キャットバルーン
今日のにゃんこ
モン社長
ふうせんねこ
おいしいもの
イベント情報
お知らせ
猫のオモチャ
猫グッズ
猫イベント
もんぷくクー劇場
とろりん村
たわいのない話
猫の肖像画館絵ハガキ
ヒラメちゃんメモリー
旅行、観光
ねこ展(大阪近鉄百貨店)
ねこ展(新宿タカシマヤ)
ねこ展(日本橋髙島屋)
ねこ展(プランタン銀座)
ねこ展(名古屋三越)
ねこ展(柏髙島屋)
ねこ展(立川タカシマヤ)
ねこ展(大阪まるごと猫フェス)
ねこ展(ねこマルシェ)
ねこ展(広島福屋)
イベント報告
ギャラリー展
ごあいさつ
楽しいひととき
映画、DVD、ドラマ
深いい話かも
大阪ねこ展
パッチワーク
店長のつぶやき
今日のいい言葉
モンクレオ劇団
ねこ展(渋谷東急)

記事ランキング

フォロー中のブログ

どりあんのつぶやき
さくらの苑
with Mint
ぼく 猫 ぴよひこ
mikatianの水彩ス...
スローCatsライフ
にゃんこのしっぽ
にゃんでやねん
cafe de chat**
ネコ マ・ミーレ
そんな毎日、こんな毎日
vege dining ...
マイニチオキラク
** mana's K...
40 ans a Par...
ちくわぶ料理研究家&ねこ...

☆☆ リンク ☆☆

以前の記事

2017年 01月
2016年 09月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のトラックバック

お祭り男
from みゅうたんと一緒 - mi..
ニャンマクラヨガ
from みゅうたんと一緒 - mi..
ウルトラC
from みゅうたんと一緒 - mi..

ライフログ


14ひきのねこのおかいもの


ねここね―はじめての猫ねんど


ねこひねり―粘土でつくるダジャレ猫


イルマーレ [DVD]


ニューヨークの恋人 特別編 [DVD]

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
猫

画像一覧